カイとサクラ

犬のお役立ち情報を発信していく愛犬のブログメディア

中型犬

しっぽで種類が違うコーギー!性格が悪いといわれるのはなぜ?かかりやすい病気などまとめ

更新日:

色々と新しいノートパソコンを触っていて、やっと慣れてきたこの頃の私です。

そろそろブログもちゃんと更新していかないと愛犬カイくんとサクラさんに怒られてしまいますので頑張ります。

基本に戻って「愛犬についてもっと知りたい!」という方もいると思うので、犬の種類についてまとめていきたいと思います。

まずは、愛犬のカイくんのウェルッシュ・コーギーについて書いてみます。

ということで、今日は「しっぽで種類が違うコーギー!性格が悪いといわれるのはなぜ?かかりやすい病気などまとめ」のお話です♪

スポンサーリンク

ペンブロークとカーディガン!ウェルッシュ・コーギーってどんな犬?

ウェルッシュ・コーギーってどんな犬?ペンブロークとカーディガンの種類がいるよ

そんな目で見つめられても・・・お散歩にいってないからオヤツは・・・もう!

胴長短足の愛らしい体つきで、走るとお尻フリフリな「ウェルシュ・コーギー」のカイくん。

ウェルシュ・コーギーは、元々はイギリスのウェールズ地方で牧畜犬として活躍していた犬種で、人間と古くから共存してきた犬種です。

カイくん
こう見えてもイギリス紳士なお犬様だワン!
サクラさん
え~とても紳士にみえないわぁ~
ちゃんと血統書もあるからね。
KATE(ケイト)

イギリス原産の牧畜犬として飼育されていたコーギーですが、2種類いることはもうよく知られた事ですよね♪

ウェルシュ・コーギーの2種類の違いを説明しますね♪

 

コーギーの違いは?見分け方は?

ウェルシュ・コーギー・ペンブロークとウェルシュ・コーギー・カーディガンがいる

ウェルシュ・コーギーには2種類います。

  1. ウェルシュ・コーギー・ペンブローク
  2. ウェルシュ・コーギー・カーディガン

ウェルシュ・コーギー・ペンブロークとウェルシュ・コーギー・カーディガンのその大きな特徴というか見分け方は、しっぽがあるorないで見分けるといわれています。

かんたん説明

しっぽを切るのは、牧畜犬の時に家畜(牛など)にしっぽを踏まれて怪我をしないように生後すぐにしっぽをうっ血させて「断尾」していました。

最近では、産まれてすぐにしっぽを切らないこともあるので、正確ではないですけども・・・。

カイくん
オレはウェルシュ・コーギー・ペンブロークだワン!

 

カイくん!ウェルシュ・コーギー・ペンブローク

ウェルシュ・コーギー・ペンブローク=しっぽがないのが特徴です。

ウェルシュ・コーギー・ペンブロークは産まれてすぐに断尾をするので、しっぽがないか、あってもとっても短いようです。

しっぽがないのに喜んだり、興味津々の時は、お尻をフリフリする姿がとってもかわいいですね♪

現在、日本でペットとして飼育されるorペットショップで扱われているコーギーの大半が、このウェルシュ・コーギー・ペンブロークです。

 

ウェルシュ・コーギー・カーディガン

ウェルシュ・コーギーといわれると、しっぽがないペンブロークをイメージしますが、本当のコーギーの由来はこちらのウェルシュ・コーギー・カーディガンです。

ウェルシュ・コーギー・カーディガンは時代背景も古く、紀元前の頃からウェールズ地方で番犬、狩猟犬として活躍していたといわれています。

ペンブロークのような爆発的人気にはなっていないですが、一定の人気をずっと保っているウェルシュ・コーギー・カーディガンです。

ウェルシュ・コーギー・カーディガンは他の犬種同様のふっさふさのしっぽがあり、胴が長めでペンブロークと比べて耳が下についていて先が尖っている事が多いです。

 

ウェルシュ・コーギー・カーディガンは毛色のバリエーションが多い

ウェルシュ・コーギー・ペンブロークは、毛色のバリエーションが多く、黒と茶と白や茶と白などの子がいます。

逆に、ウェルシュ・コーギー・カーディガンは毛色のバリエーションが多く、赤や黒、ブルーマールなどの毛色を持つ子が多いのも特徴です。

ウェルシュ・コーギー・カーディガンはほとんどの毛色が認められているので、多種多様になっています。

カイくん
オレは黒白茶の3色だワン!

 

コーギーの性格は悪いの?特徴や飼い方は?

かわいいお尻♪
コーギーの性格は悪いの?特徴や飼い方は?

コーギーのカイくんご自慢のハート型のお尻♪

ウェルシュ・コーギー・ペンブロークとウェルシュ・コーギー・カーディガンと2種類いるコーギーですが、共通する性格として牧畜犬として飼われていたことが大きいです。

コーギーの性格は

  • 賢い
  • 飼い主に対して忠実である
  • 活発で運動が大好き♪
カイくん
運動は最近しないけど腹減ってるワン!
カイくん!散歩行ってないでしょ!
KATE(ケイト)

コーギーは性格が悪い・きついといわれることがありますが、飼い主に従順でその他については警戒しているからだといわれています。

牧畜犬の名残りが残っているともいえます。

それぞれのウェルシュ・コーギーの性格や体型、飼い方を説明しますね♪

 

ウェルシュ・コーギー・ペンブローク

ウェルシュ・コーギー・ペンブロークの性格はカーディガンと比べ、興奮しやすく落ち着きがないといわれています。

注意ポイント

また、散歩が大好きで筋肉質のウェルシュ・コーギー・ペンブロークですが、その反面で食欲旺盛で食べ物を常に求めてしまうので、肥満にならないように注意しないといけません!

つまり、飼い方はよく運動をさせてあげないといけません。

ウチのカイくんは「肥満⇒散歩にあまりいかない⇒だけど食欲は旺盛でいつでも食べ物を求める」の悪循環で、典型的な悪い見本になってしまいました・・・。

 

ウェルシュ・コーギー・カーディガン

ウェルシュ・コーギー・カーディガンはペンブロークと基本的には性格は同じですが、牧畜犬の血が強い為、かなり活発的で体力があり、がっちり体型さんです。

ポイント

飼い主さんに忠実ですが、飼い主さん以外には警戒心が強くなつかないといわれています。

その分、飼い主さんへの忠誠心がとっても強いウェルシュ・コーギー・カーディガンです。

 

スポンサーリンク

注意してあげて!ウェルシュ・コーギーの気をつけたい病気や寿命

ウェルシュ・コーギーの気をつけたい病気は?

コーギーの気をつけたい病気って・・・ち、近いワン!!

ウェルシュ・コーギーは、牧畜犬としての名残りがあるので、家畜を噛んで誘導してきた噛み癖があるコーギーちゃんもいます。

飼い主さんは、しっかりと小さいうちに躾をしておきましょう。

カイくん
オレは噛み癖はなかったワン!
あなたは調子ずくと、結構本気で噛んでくるわよ!
KATE(ケイト)

その他にも、胴長犬種の宿命の病気などもあります。

コーギーの寿命は、12~14年といわれています。

ウェルシュ・コーギーの気をつけたい病気を紹介しますね。

 

ヘルニアや腰の病気

ウェルシュ・コーギーは胴長犬種のために、どうしても腰に負担がかかってしまいます。

注意ポイント

ウェルシュ・コーギーは太りやすい体質なので、ヘルニアや足腰が悪くなりやすいです!

腰に負担をかけないように、肥満や室内犬の場合はフローリングの床などの滑りやすい床には気を使ってあげてください。

 

遺伝性疾患の股関節形成不全や変性性脊髄症(DM)

ウェルシュ・コーギーは、股関節形成不全や変性性脊髄症(Degenerative Myelopathy、DM)を遺伝的に持っている子もいるので注意が必要です。

注意ポイント

変性性脊髄症(DM)は、現在まで治療法がなく、発症から2~3年で死に至る難病です!

カイくんも神経検査を受けてはいませんが

  • 足をひきずって歩く
  • 腰のふらつきや後ろ足の交差
  • 段差でつまづく

など、変性性脊髄症(DM)の初期症状と同じような傾向があるので、この遺伝疾患かもしれません。

13歳なので、老犬という可能性も否めないのでわからないのですが・・・。

いずれにせよブリーダーさん、ペットショップでしっかりと確認した方がよいと思います。
KATE(ケイト)

愛犬のコーギーのカイくんを襲ったてんかんにも気をつけてあげてください!

犬が散歩から帰ってきた後に倒れて全身痙攣が!突然襲う犬のてんかんの原因や対処法まとめ
犬が散歩から帰ってきた後に倒れて全身痙攣が!突然襲う犬のてんかんの原因や対処法まとめ

昨日4月3日は、愛犬のパピヨンのサクラさんの誕生日で10歳になりました。 愛犬のコーギーのカイくんも長生きしてくれて、来 ...

続きを見る

 

まとめ コーギーの噛み癖をしつけて、いっぱい運動して遊んであげてください♪

コーギーの噛み癖をしつけて、いっぱい運動して遊んであげてください♪

カイくん!前足もキレイにしまって器用な恰好してるわね♪

ウェルシュ・コーギーといっても、ペンブロークとカーディガンの2種類がいますが、両方とも古くからイギリスで活躍してきたコーギーです。

両種類のコーギーとも毛がダブルコートなので、毛の生え変わりの時期は抜け毛が多く、コーギーは性格が悪いといわれますが、それは飼い主さんへの忠誠心の現れです。

ウチのカイくんは家族に対して、みんなに甘えてくるし、他の飼い主さんのところにも喜んで尻尾がないお尻をフリフリしながら行きます。

「ウェルシュ・コーギー」は、こんな飼い主さんにはおすすめですね♪

こんな方におすすめ

  • 賢い番犬として飼いたい飼い主さん
  • 豊富な運動を一緒にできる飼い主さん
カイくん
おぉ!また毛がごっそり抜けたワン♪
サクラさん
アナタの抜け毛はスゴイわね!ワタシはシングルコートだからあまり抜けないわ♪
今の時期カイくんの抜け毛はすごいわ!もうゴッソリ抜けるわね!
KATE(ケイト)

ウェルシュ・コーギーの性格は、賢い、飼い主に対して忠実、活発な子ですが、初めてワンちゃんを飼う飼い主さんには少し飼育が難しいかもしれません。

とにかく活発なので、運動が大好き&抜け毛でも大丈夫という飼い主さんならすごく愛らしく感じますよ♪

コーギーは胴長短足なので、夏場はアスファルトの照り返しで熱中症の危険性も増えるので注意してあげてくださいね♪

守って!犬の熱中症とは?飼い主さんが絶対に知っておきたい症状や対策のまとめです
犬がハッハッとパンティングがおさまらないときは犬の熱中症!命にもかかわる症状や応急処置のまとめです

最近の猛暑で、ウチの愛犬のウェルシュコーギーのカイくんもパピヨンのサクラさんもぐったりしている・・・。 いいえ!エアコン ...

続きを見る

-中型犬
-

Copyright© カイとサクラ , 2019 All Rights Reserved.