怪我(ケガ) 病名

犬の鼻にかさぶたが?愛犬が実際になってしまった原因や症状・治療法まとめ

2018-03-30

色々と仕事が忙しかったり、ブログのカスタマイズをしていたりしたら、海桜のブログの更新ができていませんでした。

でも、WordPressテーマを新しくして、気分も変えて、かわいくできました♪

そんな私が仕事で家を空けて、久しぶりに愛犬のコーギーのカイくんとパピヨンのサクラさんに会ったのです。

あれ?愛犬のパピヨンのサクラさんの鼻に「黒いかさぶた」ができているけど、どうしたの?

愛犬のカイくんはちょっと会わない間に後ろ足がだいぶ弱くなってきたけど、愛犬のパピヨンのサクラさんは真っ赤なお鼻の犬さんになっていました!

ということで、今日は「犬の鼻にかさぶたが?愛犬が実際になってしまった原因や症状・治療法まとめ」です。

スポンサーリンク

突然!犬の鼻が赤くなって腫れてその後にかさぶたができた

突然犬の鼻が赤くなって腫れてその後にかさぶたができた

寝起きを撮影したらちょっと怒り気味のカイくん♪

突然犬の鼻が赤くなって腫れてその後にかさぶたができた

サクラさん・・そのお鼻はどうしたの!?

1週間の出張から家に帰ってきて、久しぶりに会ったウチの愛犬たち。

カイくん
おぉ!どこに行ってたワン?ちょっと足がもつれるけど元気だワン!
サクラさん
ワタシへのお土産は?ジャーキーをくれないと怒るわよ?
あれ!?カイくんはいいとして、サクラさんそのお鼻はどうしたの!?
KATE(ケイト)

久しぶりに会った愛犬たちですが、サクラさんのお鼻の上に黒いかさぶたができていて、ブサイクさんになっていました・・・。

母に愛犬のサクラさんの鼻のかさぶたの理由を尋ねたら、こんな事件で起きたそうです。

 

犬がお散歩から帰ってきたら鼻が赤く腫れていた

母に愛犬のサクラさんに何が起こったのかを聞いてみると、お散歩に行って、帰ってきてしばらくしたら鼻の上が赤く腫れたとのことでした。

母は毒虫(毛虫など)に刺されたか、かぶれる草に鼻をつっこんで腫れたと思っていたのです。

とりあえず薬を塗ろうにも、愛犬のサクラさんがいつも鼻をペロペロ舐めてしまいます・・・。

 

出血するわけでもなく黒いかさぶたになった

愛犬のサクラさんの様子を見ていても、特に痛がるわけでもなく、痒いのか鼻を手でかいています。

痛がったり、出血していなかったので、毛虫などの毒虫や草でかぶれたと考えていました。

その後、2,3日したら黒い大きなかさぶたになったのですが、その状態でも鼻をペロペロなめて、かさぶたがふやけてしまいそうな状態でした。

 

犬の鼻の黒いかさぶたの原因と治療法

眠いわ♪
犬の鼻の黒いかさぶたの原因と治療法

もう!お鼻をどうしちゃったの?

愛犬のサクラさんの鼻の上のくろいかさぶたが、だんだんとひび割れてきたのですが・・・。

サクラさん
え?痛くもなんともないよ?
おかしいわね~?治っていないからケガじゃないのかしら?
KATE(ケイト)

ちょうどこの季節はワクチン接種の時期で、動物病院に行くのでついでに?診察してもらうことにしました。

犬の鼻にできる黒いかさぶたの原因や治療法について説明します。

 

犬の鼻にできる黒いかさぶたは細菌か皮膚病のせい

ワクチン接種のついでに!?ということで、鼻が赤く腫れた後に黒いかさぶたになった原因を診てもらいました。

サクラさん
先生!ワタシのお鼻の黒いかさぶたはなんなの?
えっとケガではないわね。鼻に黒いかさぶたが出来る原因は細菌か皮膚病だけど、サクラちゃんは細菌が入ったのよ。
動物病院の先生

犬の鼻に黒いかさぶたができる原因は細菌か皮膚病のせいということでした。

 

サクラさんの症例!細菌(ばい菌)が入ったことによって赤く腫れて黒いかさぶたができる

鼻の上部分になんらかの原因により細菌(ばいきん)が入って、赤く腫れた後に黒いかさぶたができます。

黒いかさぶたは細菌(ばい菌)のかたまりで、体外に放出しようとする働きでできます。

高齢の犬になってくると細菌(ばい菌)に対しての抗体が弱ってくるので、細菌感染することが多くなるとのことでした。

愛犬サクラさんはもうすぐ10歳のおばさん犬の為に細菌感染したようで、黒いかさぶたがとれかかかって下の赤い皮膚が見えている状態でした。

 

皮膚病が原因のこともある

細菌(ばい菌)が原因でない場合は、色々な種類の皮膚病によって黒いかさぶたやブツブツができることがあるそうです。

皮膚病の原因を調べないといけないので、動物病院の先生の診断が必要になってきます。

いずれの場合も動物病院の先生に診てもらって、原因を探り当てたほうがいいです。

皮膚病の種類も参考にしてください。

犬が痒がる原因は皮膚病?愛犬がなった脱毛したり皮膚が黒くなったりする種類や治療法まとめ
犬が痒がる原因は皮膚病?愛犬がなった脱毛したり皮膚が黒くなったりする種類や治療法まとめ

犬の病気で多いのが皮膚病ですね。 ウチの愛犬のコーギーのカイくんもパピヨンのサクラさんも、痒がって皮膚病になったりしてい ...

続きを見る

 

どうやったら治るの?

治療法は抗生物質が処方されます

細菌感染によって、鼻の上に黒いかさぶたができてしまった愛犬のサクラさんの治療は、化膿止めの抗生物質のお薬が処方されました。

通常のケガなどは数日で治りますが、細菌感染の場合は10日間くらいかかるそうです。

下の肌の部分が化膿しないように、化膿止めのお薬を飲んで治るまでガマンするということになりましたが、今回はエリザベスカラーはしなくてよかったです♪

 

スポンサーリンク

まとめ 犬の鼻の黒いかさぶたはばい菌を追い出す証拠でお散歩には気をつけてください

まとめ 犬の鼻の黒いかさぶたはばい菌を追い出す証拠でお散歩には気をつけてください

サクラさんもお年ね~♪

愛犬のサクラさんがお散歩から帰ってきて、突然鼻の上が赤く腫れて、その後黒いかさぶたができた今回の騒動でしたが、原因は細菌(ばい菌)がはいったことによるものでした。

犬の鼻の上に「黒いかさぶた」や「ブツブツ」ができて、痛がっていない場合は

黒いかさぶたができる原因

  • 細菌(ばい菌)感染によるもの
  • 皮膚病によってできるもの

ただし、出血や痛がっている場合はケガや毒虫の毛虫に刺されたなどの事があります!

サクラさん
もう!この黒いの取りたいけど舌が届かないわ!
カイくん
オマエは次から次へと動物病院のお世話になるワン♪
サクラさんも年には勝てないわね♪
KATE(ケイト)

人間でも年をとってくると抗体が弱くなって、細菌や病気にかかりやすくなりますものね。

犬も年齢とともに細菌などの病気にかかりやすくなってきますので、注意していきましょう。

今回はおもわぬ愛犬の鼻の病気でしたが、はやく治って無事に毛がはえてくるといいね!サクラさん!

老犬になると介護や突然の病気になるので参考にしてください。

愛犬カイくんの一周忌。あっという間で早いものだけど一生忘れないからね

ペットロス

2019/8/30

愛犬カイくんの一周忌。あっという間で早いものだけど一生忘れないからね

2019/8/29は愛犬のウェルシュ・コーギーのカイくんの一周忌です。 「2018年8月29日15時05分 15歳3ヶ月と1日 愛犬のウェルシュコーギーのカイくんが虹の橋へ旅立ちました」となってから、1年が経ったのですね。 早いもので、あれからあっという間に1年が過ぎ去っていきました。 愛犬の死でペットロスになったかといえば、悲しいし思い出したりして今でも泣いてしまうけれど、多頭飼育をしていたおかげか・・・。 11歳になって、ちょっとおてんばもなくなってきた愛犬のパピヨンのサクラさんがいて助かっています。 ...

犬って目がいいの?悪いの?犬の視力はどれくらいなのか見えている世界まとめ

雑学 豆知識

2019/6/25

犬って目がいいの?悪いの?犬の視力はどれくらいなのか見えている世界まとめ

私は愛犬のパピヨンのサクラさんの夜のお散歩の担当ですが、サクラさんは進んではじぃ~と見て考えて止まって、また進んでを繰り返します。 昼間のお散歩でも同じですが、暗闇をじぃ~とみている愛犬のサクラさん。 「ちょっと!?お化けでも見えてるのかしら!?」と思うのですが、そういえば「犬って目が悪い」って聞いたんだけど・・・。 犬の目っていいの?悪いの?犬の視力ってどれくらいあるの? 犬の視力は悪いと思っていたのですが、よく暗闇で私が気づいていない猫ちゃんを見つけては猛ダッシュで追いかけようとする愛犬のサクラさん。 ...

老犬になって夜泣き?前の家の飼い主さんが獣医さんに相談した夜泣きの理由や対策まとめ

老犬-シニア犬

2018/10/24

老犬になって夜泣き?前の家の飼い主さんが獣医さんに相談した夜泣きの理由や対策まとめ

犬も昔に比べると長生きできるようになってきた時代ですね。 でも、犬が長生きすることによって、人間と同様に認知症になる犬もいます。 犬が夜泣きをするけれど、これは認知症の症状で夜泣きをするの? ウチの家の前のラブラドールレトリバーのエルさんは今年で12歳になる老犬ですが、夏ぐらいから夜泣きをするようになりました。 ということで、今日は「老犬になって夜泣き?前の家の飼い主さんが獣医さんに相談した夜泣きの理由や対策まとめ」です。 スポンサーリンク 原因!老犬になると夜泣きをする原因は認知症 カイくんもこの頃はま ...

ドクターデンタルワン

同時に読まれている記事です

-怪我(ケガ), 病名
-, , ,

© 2016 カイとサクラ