カイとサクラ

犬のお役立ち情報を発信していく愛犬のブログメディア

行動や気持ち

犬のストレスサインとは?飼い主さんが絶対に気づいてあげたい原因と解消法を紹介します

更新日:

今週頭から、母が網膜剥離の手術で入院しました。

手術は無事成功したようですが、2,3週間は入院が必要という事なので、私と父で家の事と愛犬2匹の世話をしなくてはいけません。

ただし、いつもと様子が違う愛犬ウェルシュコーギーのカイくんです。

犬もストレスを感じている症状のストレスサインに気づいてあげれてますか?

ということで、今日は「犬のストレスサインとは?飼い主さんが絶対に気づいてあげたい原因と解消法」のお話です♪

スポンサーリンク

犬のストレスサイン?いつもと様子が違う愛犬たち

犬のストレスサインって?いつもと様子が違う愛犬たち?

寂しいんだぞ!どこいったんだ?帰ってくるのかワン?

母が入院する前に、私にこういっていたのです。

カイくんは、急性膵炎で入院した時も病院のゲージで大人しく寝てたからストレスを感じないだろうけど、サクラは最近ペット美容室の待ち時間でゲージに入れたら騒いだので、ストレスでヒステリックになると思うわよ?
カイくん
おぉどこかに行っちゃうのかワン?
サクラさん
ワタシたちを置いて、どこかにおでかけするの?
アナタたちはストレスの症状がでるのかしら?
KATE(ケイト)

そして母が入院して、早4日が経ちました・・・。

ウチの愛犬たちの様子はどう?ストレスを感じているのかしら?

 

サクラさんはいつもと変わりません♪

パピヨンの愛犬サクラさんはストレスサインもなし

パピヨンの愛犬サクラさんは、前十字膝靭帯損傷の手術で入院して以来、ゲージに入れられる事を極端にストレスに感じているようです。

犬のホットスポットとは?犬が尻尾を噛んで血だらけになった原因に症状と治療法のまとめです

病名

2019/4/2

犬のホットスポットとは?犬が尻尾を噛んで血だらけになった原因に症状と治療法のまとめです

9月ももう終わりですが、今月は台風がたくさん来たり、晴れ間の日がほとんどなく曇りや雨ばかり・・・。 雨がキライな愛犬のパピヨンのサクラさんと、雨でもおかまいなしの愛犬コーギーのカイくん。 でも、ウチの子達は2匹とも皮膚病もちです。 こう雨ばかり降っていると、2匹ともよく皮膚を噛んだりしていて母がいつも怒っていたのですが・・・。 突然発症する犬の皮膚病の中で、ホットスポット(急性湿性皮膚炎)を知っていますか? ウチの愛犬のパピヨンのサクラさんが、ペットサロン(トリミング)で犬のホットスポット(急性湿性皮膚炎 ...

続きを見る

犬の後ろ足がケンケン状態に?愛犬がなった元気な犬ほどなりやすい膝蓋骨脱臼の原因や治療法です

怪我(ケガ)

2019/4/2

犬の後ろ足がケンケン状態に?愛犬がなった元気な犬ほどなりやすい膝蓋骨脱臼の原因や治療法です

もう今月は、ウチのサクラさんにとって厄月になっています。 というか、今も継続中で、今後はどうなるかわからないのですが・・・。 小型犬を飼育している飼い主さんには、注意して欲しいケガで犬の脱臼で膝蓋骨脱臼(しつがいこつだっきゅう)を知っていますか? ウチの愛犬のパピヨンのサクラさんが脱臼して、犬の膝蓋骨脱臼になりました。 ということで、今日は愛犬のパピヨンのサクラさんに複合的に降りかかる災難で「犬の後ろ足がケンケン状態に?愛犬がなった元気な犬ほどなりやすい膝蓋骨脱臼の原因や治療法」のお話です♪ スポンサーリ ...

続きを見る

犬の足がびっこ・ケンケン状態に!膝蓋骨脱臼から前十字靭帯断裂になった治療法で手術とリハビリのまとめ

怪我(ケガ)

2019/4/9

犬の足がびっこ・ケンケン状態に!膝蓋骨脱臼から前十字靭帯断裂になった治療法で手術とリハビリのまとめ

手術後3日目ということで、今日も動物病院に愛犬サクラさんの様子を見に行きましたが、「ク~ン、ク~ン」と滅多に甘えた声を出さないサクラさんが、おウチに帰りたそうに泣いていました・・・。 もう少し我慢して、腫れが引いてきたら帰ろうね♪頑張ってねサクラさん。 前回の膝蓋骨脱臼から発展して更に重症になってしまった犬の前十字靭帯断裂ですが、どのような原因や症状、治療法があるのでしょう? 愛犬が足を地面につけずに宙ぶらりんの状態は、見ていてかわいそうで心配になります・・・。 ということで、今日は愛犬サクラさんに降りか ...

続きを見る

愛犬が手術中に抜歯!?犬も歯磨きをしないと歯周病からなる怖い病気の根尖膿瘍について紹介します

病名

2019/4/2

愛犬が手術中に抜歯!?犬も歯磨きをしないと歯周病からなる怖い病気の根尖膿瘍について紹介します

しばらく安静ですが、無事愛犬のパピヨンのサクラさんも退院して、仔犬以来のゲージ生活を術後1週間強いられていました。 昨日やっと1週間が経過したので、ゲージから出したら、走り回るし、飛び跳ねるし、ただいまストレス発散をしているウチの愛犬サクラさんです。 でも、愛犬サクラさんが受けた前十字靭帯損傷の手術の説明を動物病院の先生からされた時に、「ついでに奥歯を抜歯しておきました♪」といわれました・・・。 犬の歯周病から発生するとっても怖い病気で、根尖膿瘍(こんせんのうよう)って知っていますか? 犬の歯磨き、歯がと ...

続きを見る

サクラさん
出せ!出せ!いやだぁ!!

この前、退院後に久しぶりペットサロン(トリミング)でキレイにしてもらう為に待ち時間でゲージに入ったところ、大騒ぎでキャンキャン泣いてストレスの症状がでました。

いつもは待ち時間の間にゲージに入れられても大人しく寝ている愛犬サクラさんですが、きっと入院中にゲージに入れられた事がトラウマになっていたようで・・。

どうも3日間の入院で、うんちとおしっこを我慢していて辛かった事がトラウマになって、ストレスサインがでたのでしょう。

そんな事もあったので、母が入院したらきっとストレスを感じてヒステリックに暴れまくるだろうと予想していたのですが、いつもと全く変わらない愛犬サクラさん♪むしろのびのびしてない?

私達の予想は見事に裏切られて、今のところのんびりとしていますし、食欲も旺盛でございます♪

 

カイくんが様子がおかしい?

コーギーの愛犬カイくんはストレスサインで落ち着きがない

一方いつもはふてぶてしく寝ている愛犬カイくんで、あの急性膵炎で入院中や精巣腫瘍で手術/入院中もペットサロン(トリミング)でもゲージの中でどて~っと寝ているので、ストレスなんて感じないと思っていたのです。

犬が突然キャインと鳴く!ほふく前進や腹痛で悲鳴をあげる急性膵炎になった愛犬の病気の症状や治療法です
犬が突然キャインと鳴く!ほふく前進や腹痛で悲鳴をあげる急性膵炎になった愛犬の病気の症状や治療法です

だいぶお年をめされてきたけど、食欲旺盛なウチの愛犬のコーギーのカイくんとおてんば娘のパピヨンのサクラさん。 いつもと変わ ...

続きを見る

カイくん
あれ~どこだワン!?隠れてないで出てきてワン・・・。

そして母が入院&手術でいなくなった翌日からそわそわしたり、夜は寝れないのかうろちょろしたり、玄関に母が帰ってきてないか見に行ったり落ち着かないです。

いつもウチの愛犬たちは母の布団で一緒に寝ているのですが、母がいないことに寂しいのかストレスを感じている愛犬カイくん。

母と寝ている時でも寄り添って寝るわけではなく、布団の側でどて~んと寝ているのですが・・・。

私が下の階に行くとそわそわ、うろちょろと落ち着かない様子だったり、玄関に「母が帰ってこないかなぁ?」と見に行ったりいつもと違って、落ち着かない様子です!

これまた予想を裏切られて寂しさいっぱいでいつも母を捜している愛犬カイくんですが、幸いな事に食欲は旺盛です。

ウチでは愛犬サクラさんもカイくんもゲージに入れてなく、自由に家の中を動き回り、庭にも自由に出ています!
KATE(ケイト)

 

見逃さないで!犬が出しているストレスサインの原因と解消法

見逃さないで!犬が出しているストレスサインの原因と解消法は?

ううう・・・落ち着かないワン・・・ストレスサインだワン

犬はストレスの症状がでると、色々な行動によって表現します。

カイくん
ウロウロ・・・どこに行ったのワン!?
サクラさん
落ち着きなさい!ふぁぁ~眠たいわぁ・・・。
飼い主さんとしては、ストレスサインをいち早く察知して、解消してあげたいです!
KATE(ケイト)

犬のストレスサインとしていわれている主なものとして

  1. 自分の尻尾を追いかけてクルクル周っている
  2. 身体の一部をずっと舐めている
  3. 落ち着きがなくなって、常にソワソワしている
  4. お腹を壊して下痢になる
  5. 身体が震えている
  6. 暴れまわる

それでは、一つづつストレスサインを見て、原因と解消法を見ていきます!

 

自分の尻尾を追いかけてクルクル周っているストレスサインの原因と解消法

愛犬サクラさんもやる自分の尻尾を追いかけてクルクル周っているストレスサイン

仔犬の時におもちゃがわりに尻尾とじゃれあっているのはいいのですが、大人になってからはストレスサインといわれています。

ポイント

つまらない、退屈している時に見られるストレスサインであり、またはシャンプーなど拘束されて自分の思うように行動ができない時にも出るストレスサインでもあります。

愛犬が尻尾を追いかける姿はかわいいし、面白いのでそのままにしがちですが・・・。

尻尾を追いかけ続けることでどんどん興奮状態になっていき、最悪の場合尻尾を噛み続けて毛がむしれる、炎症を起こすなど尻尾を傷つけてしまうこともあります!

尻尾を追いかけていたらかまってあげるなど、ワンちゃんをリラックスさせてストレスを解消をさせてあげましょう。

サクラさん
ワタシが時々尻尾を追いかけるストレスサインを出すから気を付けてね!

 

身体の一部をずっと舐め続けているストレスサインの原因と解消法

身体の一部をずっと舐め続けるストレスサイン。

これも、愛犬サクラさんがよく足をなめ続けている事があります・・・。

ポイント

運動不足や寂しい時に見られるストレスサインですが、これも見過ごすわけにはいかないストレスサインです。

舌で舐めすぎてしまって、皮膚がカサカサになったり、赤くなったりするまで舐め続けます!

運動不足の場合はしっかりとお散歩をさせる、寂しさの場合はかまってあげるなどストレスを解消させてあげましょう。

サクラさん
前足を舐めるストレスサインもワタシは出すわよ♪

前足を舐める原因はストレスとアレルギー、病気や怪我の場合もあるので参考にしてくださいね♪

犬が足をなめる(噛む)理由は?ストレスや病気・ケガの事もある原因や対策を紹介します
犬が足をなめる(噛む)理由は?ストレスや病気・ケガの事もある原因や対策を紹介します

今日の主役はウチのアイドル犬のパピヨンのサクラさん♪ 愛犬のサクラさんは、コーギーのカイくんがしないような行動で足をなめ ...

続きを見る

 

落ち着きがなくなって、うろちょろとソワソワして不安がっているストレスサインの原因と解消法

落ち着きがなく、ソワソワしているのは、犬のストレスサインの典型的です。

人間でも同様に緊張状態だと落ち着きがなく、ウロウロしてしまったりしますよね・・・。

ポイント

犬も同様に、いつもと違う日常や引越しなどの環境の変化によりこのストレスサインを出します。

環境変化が引っ越しなどの場合はワンちゃんが安心できる場所を探す、十分にかまってあげる時間を作るなどしてあげてください。

今回の愛犬カイくんの場合は母が帰ってくることが一番のストレス解消ですが、まだなのでなるべく一緒にいるようにしてあげて遊んでいます。

カイくん
不安だワン!お母さんはどこに行ったんだワン!捨てられたのかワン!?

 

お腹を壊して下痢になるストレスサインの原因と解消法

下痢になるストレスサインはセンシティブな犬によくみられる症状です。

ポイント

ワンちゃんはとっても感情豊かなので、ちょっとした飼い主さんの変化などを感じ取っています。

アナタが不安を感じていればワンちゃんもストレスで下痢をしてしまうので、一緒に心穏やかにいましょうね♪

あとは、環境の変化で下痢をしてしまう子もいるので、思いっきり遊ばせたり、安心できる居場所を作ってあげましょう。

たまに拾い食いでウチの子は下痢になったりしているけど・・・。
KATE(ケイト)

 

身体が震えているストレスサインの原因と解消法

身体が震えているのも強いストレスサインです。

ポイント

ウチのカイくんが動物病院に行くとこのストレスサインを出すのですが、強い恐怖を感じている時やひどく緊張している時にでる症状ですね。

ワンちゃんが動物病院に入院したり手術をしたりすると、その場所を恐怖の場所として覚えているために身体を震わせてストレスサインをだします。

動物病院の場合は少しの我慢が必要ですが、特定の場所や人の場合はその場所や人を避けるなどをして、ワンちゃんが大好きな場所に連れて行ってストレスの症状を緩和させてあげましょう。

カイくん
大嫌いだワン!診察台の上ではいつもオレは震えているワン!

 

暴れまわるストレスサインの原因と解消法

暴れまわったり、吠えたくる行動もストレスサインです。

ポイント

ずっと鎖につないでいる、散歩に連れいて行っていないなどの時に見られるストレスの症状で、また何かしらの強いトラウマがあった場合にもこのようなストレスサインをワンちゃんは出します。

その原因がお散歩などであれば、しっかりとお散歩に連れて行ってあげてストレスを解消させてあげてください。

愛犬サクラさんのように入院中ゲージの中でトイレができずに3日間我慢したトラウマが原因でゲージに入れると吠えてしまうワンちゃんもいるので、そこは美容師さんなどと相談してトラウマを再現しないようにしましょう。

サクラさん
もうあの時はお腹が痛かったわ!ゲージの中はトラウマだわ!
退院してすぐに動物病院のお外でしたうんちはすごい量だったものね。

 

スポンサーリンク

まとめ 愛犬のストレスサインに気づいてあげて解消させてあげましょう!

ストレスなし
愛犬もストレスを感じてしまうので飼い主さんも体調管理はしっかりしましょうね♪

サクラさんはまったくストレスなくいつも通りね♪

愛犬が何気にだしているストレスサインは色々ありますが、その症状を見逃さずにしっかりと解消させてあげましょう。

今ウチの愛犬カイくんは不安で落ち着かないストレスサインを出していますが、母の手術もその後の経過も良好ということであと2,3週間で家に帰ってきます。

今のところ愛犬サクラさんは大丈夫だとしても、カイくんはそれまでストレスで倒れちゃわないかしら・・・。

サクラさん
ん?何か違うの?エサさえくれれば大丈夫よ!散歩もね!
サクラさん母を心配しましょうね・・・気にならないのですか?
KATE(ケイト)
カイくん
ドコだワン!?寂しいワン!!ストレスだワン
カイくん。もうちょっとで帰ってくるから我慢だよ♪
KATE(ケイト)

ちょっと心配ですが、きっと大丈夫でしょう!カイくんも男の子?いやおじいちゃんだものね♪

母が帰ってくるまでは、父と私が毎日のお散歩にエサと一緒にいる時間を多くしていっぱい遊んで面倒をしっかり見ています。

それよりも私が家に帰ったときに熱烈歓迎が凄そうで怖いわ・・・

歓迎しすぎて、ケンカにならないと良いけど・・・・。

犬のストレスの症状を見逃さずに解消させることも飼い主の役目ですよ♪
動物病院の先生

愛犬も飼い主さんが急にいなくなると心配でストレスを感じてしまうので、体調を崩しやすい今は特に気をつけましょう。

愛犬も飼い主さんあってのお互いパートナーです。

-行動や気持ち
-,

Copyright© カイとサクラ , 2019 All Rights Reserved.